« ラグビー観戦(2004年1月2日から2月21日) | トップページ | ラグビー観戦(2004年2月29日) »

2004.02.29

今日のお仕事(2004年2月28日)

調停技法研修講座

東京弁護士会の調停技法研修講座を受講。
講師は Gregg.R.Relyea 氏

10:00 開講の辞  園高明 東京弁護士会 あっせん仲裁委員会委員長
10:10〜12:30
     講義  交渉の方法や調停の方法について
知らず知らずに、私たちが普通にとっている交渉方法もあればなるほど というものもある。
例えばが 多くおもしろい。
「ハンマーしか持っていないと全ての問題が釘に見える」
「人生の中で最もつらい二つの出来事は、訴訟に負けたこと。そして訴訟に勝ったこと。」
「最後の1つのオレンジを奪い合っている2人のシェフがいた。あるマネージャーは、二つに分けて二人に与えた。別のマネージャーは、2人の話を聞いた。一人は皮でデザートをつくりたい。もう一人は実でジュースをつくりりたい。そこで、一人に皮をもう一人に実を与えた。」
などなど。

13:40〜17:00
     ロールプレイによる演習と講評
1 ある島からしか取れない特殊な植物を独占したい化粧品会社と製薬会社の事案
2 賃料を延滞しているテナントとビルオーナーの事案

ロールプレイもおもしろかった。私たちは、交渉技術というようなものは誰から学ぶということなく、修習中や勤務弁護士の際のボス、相手方弁護士、同僚弁護士などから それこそ on the job で学んでいるが、このような研修を時々受けるのも大きなプラスになる。

講師が教えてくれた関連するウエッブサイト
http://www.mediate.com/
http://www.crinfo.org/
もう1つあったが聞き間違えたようであり見つからず。


マンション管理関係のデスクワーク
新しい論点があり、興味深い。
アソシエイトが素案を作ってくれた。自宅に持ち帰り、構成を少し変えてみた。


« ラグビー観戦(2004年1月2日から2月21日) | トップページ | ラグビー観戦(2004年2月29日) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ