« 2004年2月7日 | トップページ | 2004年2月10日 »

2004.02.09

2004年2月9日

週末持ち帰りの内容証明案は作成できず、朝6時からラフ案だけとりあえず作る。
請求額について、要検討(アソシエイトにその旨コメントしてメール)。

今日は、朝、清算人をしている某破綻金融機関での業務。
午後 地元PTA関連
夕方 和解事案の依頼者打合せ
(夜 弁護士会倒産処理関連の研修の予定。但し、弁護士会のサイトをみると、テーマが入れ替わっているようであり、目的の講演は昨年終えている様子。レジュメだけ弁護士会のサイトから入手し、研修はパスか?)


以上が 朝 自宅から。
以下 移動途中。

某破綻金融機関での仕事を終え、PTA関係の業務のために、自宅方面に戻る。
こういう動きは、なかなか勤め人では難しいのではないか。PTAももっと、勤め人が参加しやすいように、意思決定の方法とか時間帯とか曜日とかを工夫した方がよいように思う。こんな仕事をしていたのでは、クビになってしまうとみんなが思うような業務だと、私の後任なく、子供が卒業するまで 長年やらなければならないことになるが、それは適切とは思えない。

PTA関係の業務というのは、要は次年度の役員の件ということだ。
私はもう1年だけ会長をやらしていただくことになりそうだが、他のスタッフのなり手がいない。困る。

午後は、建国記念日明けに予定している公正証書作成関連。来週の和解関連。
研修は結局でず。

« 2004年2月7日 | トップページ | 2004年2月10日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ