« 外国株式市場への上場の実務 | トップページ | 今日のお仕事(2004年5月6日) »

2004.05.05

株主総会の準備 

ここ数年、株主総会の指導が、この時期の業務となっている。
特に、ここのところ、商法改正も相次いだこともあり、弁護士サイドが普段から意識して勉強をしていないと、充分な顧客満足が得られない状況にある。
株式を市場に上場する以上、会社は一人または数人の物ではなく、パブリックな存在になっていくのであり、独善的な経営ではなく、総株主の利益になる経営としていかざるを得ない。株主総会はそのチェックの場の1つであるが、これを総株主の利益ではなく、自分の利益のために使おうとする者がいるために、株主総会の指導が弁護士の仕事となっているのだと思う。
このような視点で株主総会に臨もうと思っている。

« 外国株式市場への上場の実務 | トップページ | 今日のお仕事(2004年5月6日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13811/16518520

この記事へのトラックバック一覧です: 株主総会の準備 :

« 外国株式市場への上場の実務 | トップページ | 今日のお仕事(2004年5月6日) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ