« 今日のお仕事(2004年6月3日) | トップページ | 今日のお仕事(2004年6月7日) »

2004.06.05

今日のお仕事(2004年6月4日・5日)

2004年6月5日
午前 ベンチャーサポート研究会
会社を経営するならこの一冊自由国民社刊の改訂の検討。

午後 水戸の某弁護士の事務所において、所有権の範囲をめぐる事件についての打合せ

帰りの 特急ひたちの中で食べた茨城のお弁当
「茨城八景」
(お品書き)
梅酒
こんにゃくの田楽
卵焼きと蒲鉾の紫蘇梅肉添え
蓮根のはさみ揚げ
鰯の紅梅にとひじき
納豆のあげ包み焼き
南瓜の煮つけときんぴらごぼう
しらすとわかめのご飯
小海老の佃煮
香の物

結構おいしい
梅酒がついているのが粋


2004年6月4日
午前 建物収去土地明渡請求事件の打合せ
借地人が死亡し、複数人が相続している事案。そして、既に数年にわたり地代の不払いがある。
建物収去土地明渡請求訴訟を提起することになるが、それに先立ち、催告解除の通知を出す必要がある。複数人の借地相続人のうち、1名について、行方不明であり、公示による意思表示をする必要がある。
もっとも、訴状で催告解除として訴状公示送達にするという方法もありうるが、今回は、訴訟提起前に解除通知をしておきたい案件。
賃借人複数の場合、解除権は不可分であるとされることから、そのうちの一名にでも解除通知が届かないとなると、解除の効果が発生しない。訴訟提起によって解除する場合、訴訟提起時点では、所在不明の一名との関係でだけ、解除がなされていないことになる。訴状がその一名に公示送達された時点で、解除の効果が発生するので、それでよいとの考え方もありうるが、本件では、ひとつひとつ段階を追っていきたいことから、まずは、公示による意思表示をすることとした。

午後から夜
PTA連合会の総会と懇親会
2次会、3次会とお付き合いする。

« 今日のお仕事(2004年6月3日) | トップページ | 今日のお仕事(2004年6月7日) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ