« 10月末から11月半ばまでのお仕事 | トップページ | 最近のお仕事(2006年12月10日から12月22日) »

2006.12.08

11月後半から12月初めのお仕事

今年もあと3週間!
2006年12月8日
午前 簡裁司法委員
午前 破産申立
午後 外での打合せ(建築関連)
夕方 事務所打合せ
夜   某警察署の代用監獄へ接見。
本日は、当番弁護士の担当日であり、とある案件につき接見依頼があって出かける。
ただ、私以前に別の弁護士が接見に来て、受任しており、あえて私が受ける必要性もないことから、相談のみで終わる。
近時、刑事訴訟法が改正された関係で私選弁護人選任申出制度が出来て以来初の当番弁護士ではあった。

刑事訴訟法では、私選弁護人選任の申出については、次のような手続きとされている。
(1) 刑事施設に収容されている被疑者は,刑事施設の長(警察においては留置業務を管理する者をいう。以下同じ。)又はその代理者(以下「刑事施設の長等」という。)を通じて法31条の2の私選弁護人選任申出を行う(法209条、216条、78条2項)。刑事施設の長等は,電話又はファクシミリを利用して弁護士会に取り次ぐ。勾留質問時に私選弁護人選任申出があった場合には、裁判所が弁護士会に取り次ぐ(法207条1項,78条2項)。
(2) 弁護士会は、速やかに受任可能な弁護士を被疑者と接見させて紹介する(法31条の2第2項)。受任可能な弁護士を紹介できないか、紹介した弁護士が被疑者の選任申込みを拒んだ場合には,被疑者にその旨の通知を行う(法31条の2第3項。以下「不在・不受任通知」という。)。刑事施設に収容されている被疑者に対する通知は,刑事施設の長に行い,刑事施設の長が通知を受けた場合,直ちに被疑者にその旨を告げることとする。
との手続きとなったのだが、いったん弁護人の選任希望をしており、今回の被疑者側の都合で、選任希望を撤回した場合が想定されていない。やむなく不受任通知を作成したが、本当はそうではなく、申出の撤回なのでは?

2006年12月7日
午前 事務所打合せ2件
午後から夕方まで
    事務所打合せ3件
途中一箇所外での打合せ1件
不動産関連4件 離婚関連1件

2006年12月6日
午前 打合せ
昼  ロータリークラブ
   本来、クリスマス会打合せや受付手伝いのために早めに行く積もりであったのだが、午前中に急遽打合せが入り、結局ぎりぎりの出席。たまたまだが私の顧問先の某団体の理事長が卓話講師。
   挨拶に行く。
午後 打合せ


2006年12月5日
午前 弁論(請負代金)
午後 弁護士会法律相談
夕方 検事と面会
夜  事務所会議   


2006年12月4日
午前 弁論(和解成立)
午後 弁論準備(和解成立)
午前午後と一日に2件和解成立とは縁起の良い日。近時、心痛める案件の多い中で、ほっとする気持ちにさせられた。
午後 簡裁司法委員
夕方 交通事故関連


2006年12月3日
午後 打合せ(不動産案件)


2006年12月1日
午前 デスクワーク
午後 多重債務案件
午後 損害賠償案件

2006年11月30日
午前 デスクワーク
昼   依頼者と食事
午後 借地関連打合せ
夕方 簡裁司法委員
夜  「会社を経営するならこの一冊」改訂版編集会議 その後会議出席者と食事


2006年11月29日
午前 デスクワーク
午後 法務研究財団情報部会
夕方 ロータリークラブ
夜  建築案件打合せ


2006年11月28日
午前 不動産案件打合せ
昼   打合せ
午後 破産管財人との打合せ
午後 建築案件打合せ
夕方 不動産案件打合せ


2006年11月27日

午前 デスクワーク
昼 ロータリークラブのメーキャップ
夕方 ロータリークラブの食の探訪の会

2006年11月24日
午前 弁論準備
昼   打ち合わせ
午後 地裁の調停
夕方から夜 地元のJC主催の防犯関連の講演会へ。


2006年11月22日
午前 インフルエンザの予防接種
    これで今年の冬は大丈夫。
昼   事務局との懇談会
午後 保険料率算出機構との懇談会
    役員報酬と消極的損害について
夜  私の家族と私担当の事務職員・勤務弁護士との懇親会


2006年11月21日
午前 破産者の免責審問
昼   時効債権につき、承認してしまった方の相談。この点、私は、請求側からなんらかの教示あるべきと思うのだが。この点、前に書いたことがある。http://izu.way-nifty.com/work/cat1185347/index.html
を参照。
午後 簡裁司法委員
夜   依頼者と食事

2006年11月20日
午前中は、「会社を経営するならこの一冊」の編集会議。
午後 簡裁司法委員
夕方 日弁連交通事故相談センター東京都支部委員会過失相殺部会
検討するべき判例の検討をしてこれず。
夕方 依頼者と食事

« 10月末から11月半ばまでのお仕事 | トップページ | 最近のお仕事(2006年12月10日から12月22日) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ